Androidスマホの機種変更した時に簡単にアプリを復活させる方法

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

スポンサーリンク

どうも、やまうーです^^

スマホのしてから思うのですが、機種変更した時にやらなきゃいけないことが増えましたよね。
ガラケーからガラケーへの機種変更であれば、電話帳とメールや画像のデータぐらいで良かったんですけど。
スマホからスマホだと、画像や音楽、メールデータの他に電話帳とアプリのデータも移さなきゃいけません。

結構面倒ですよね。
少しでも手間を省くために、ある設定をしておくことをおすすめします。
ある設定をするだけで、AndroidスマホからAndroidスマホへ機種変更するときに楽をすることが出来ます。

機種変更したスマホにアプリを自動でインストールしてくれるんです。
その「ある設定」の方法を紹介します。
それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

機種変更したAndroidスマホに
以前のスマホのアプリを自動インストール

まずは簡単に説明します。
みなさん、Androidスマホを購入した時にGoogleアカウントというものを作成したはずです。
これがなくてはAndroidスマホを使えないので、必ず作成しているはずです。

このGoogleアカウントにインストールしてあるアプリを覚えさせておくんです。
機種変更したスマホに、以前のスマホと同じGoogleアカウントを登録することでアプリを自動インストールしてくれるわけですね。
この機能を利用すれば、1つ1つアプリを検索してインストールする作業をはぶけます。

しかし、注意としてはアプリ内の設定などは引き継げません
特にゲームなど利用している人は要注意です。

Googleアカウントにアプリデータを同期する

まずはGoogleアカウントにアプリを覚えさせなければいけません。
その設定方法が以下です。

本体設定を開きます。
画像ではXperiaを利用していますが、他のスマホでも同じように設定できます。
本体設定のアカウントの項目の「Google」をタップします。
Screenshot_2015-05-22-20-24-29

次にアプリデータを登録したいアカウントをタップします。
Screenshot_2015-05-22-20-24-37

下の方にある「アプリデータを同期」にチェックを入れます。
これで設定は完了です。
Screenshot_2015-05-22-20-24-45

機種変更したスマホでの操作、設定

次に新しく購入したスマホの方で操作、設定します。
と言っても、特にすることはないです。
スマホの初期設定で必ずGoogleアカウントを登録します。

その時にアプリデータを同期させたアカウントを登録すればOKです。
初期設定を終えて、数分すると自動でアプリをインストールし始めます。
簡単ですね。

後はアプリごとの設定などを行ってください。
それでは、良きスマホライフを^^

スポンサーリンク

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

更新情報を配信しています^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です