最新OS Android Mの新機能一覧まとめ

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

スポンサーリンク

2015-05-29_173330

どうも、やまうーです^^

Googleの大型発表会にてAndroidの最新版「Android M」が発表されましたね。
いつもはお菓子の名前がつきますが、これは後日発表でしょうか。
また、ナンバリングは発表されていませんが、大型アップデートでなないため5.3になるのでしょうか。

とにかく、まだ開発者向けの試験的なものですから今後詳しく情報が出てくるでしょう。
この記事では、今回発表された内容を整理してみました。
セキュリティの向上から、おもしろい機能の追加など見所たくさんです。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

権限を許可できるようになる

アプリごとに必要な権限があります。
以前ありましたね、ただのアプリかと思っていたら裏で連絡先をサーバーへ送っていた。
なんてことが。

例えばですが、電卓アプリは連絡先を取得する必要が無いですよね。
それなのに連絡先の権限が必要・・・・・怪しい。
そう思ったら許可しないように設定できるんです。

これは便利ですね。
怪しいと思った権限は拒否できるので、自分で危険を回避することが出来ます。
良いアップデートだと思います。

指紋認証に対応

これまでも様々なメーカーが指紋認証機能を搭載した端末を開発してきました。
これらはメーカーが独自に搭載させていました。
Android Mからは指紋認証にOSレベルで対応するようです。

有料アプリの購入や、ロック画面の解除が便利になりそうです。

USB Type-Cに対応

USB Type-Cとは、従来のUSBよりも転送速度、充電速度が劇的に速くなる規格です。
最近は大きいデータのやり取りや、バッテリーの大型化で充電に時間がかかったりしました。
USB Type-Cに対応したことで、より便利になりそうです。

Doze modeを搭載

Doze modeとは、バッテリーの持ちを良くしてくれるモードのことです。
Xperiaであれば、スタミナモードみたいなものでしょう。
Android側で対応してくれるわけですから、バッテリー持ちに期待ができそうです。

Android Pay

Android PayはNFCを利用した決済サービスです。
カードの暗証番号などを使わず、簡単に支払いを済ますことが出来るようです。
ただし利用できるのはアメリカだけで、日本での利用は未定です。

日本にはおサイフケータイがあります。
はたして、Android Payは日本で流行るのでしょうか。

Google Nowの精度向上

他のアプリからも起動できるようになり、再生中の音楽のアーティスト検索できるようになるようです。
Google Nowを利用している人にとっては、朗報ですね。
僕は利用していないので、別に、という感じです。

今後使ってみようかなぁ。

まとめ

今回のアップデートは新機能をバンバン使いするようなものではないですね。
使いやすいように、改善しました!的なアップデートです。
大きな変化はありませんが、細かいところで使いやすくなりそうです。

今年の年末ぐらいから搭載端末が発売されるんでしょうか。
楽しみですね。
それでは、良きスマホライフを^^

スポンサーリンク

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

更新情報を配信しています^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です