Androidスマホの電池残量をパーセント表示にする方法

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

スポンサーリンク

108014

どうも、やまうーです^^

今回はスマホのバッテリーに関するお話です。
ガラケーの時は三段階で表示されていましたよね。
満タンなら緑、そこそこなら黄色、少ないと赤みたいに。

スマホだとバッテリーのゲージが無断階で少なくなっていきますよね。
うーん、残量がよくわからんわい!
スマートフォンなんだからガラケーよりも高性能なんだから残量くらい表示してくれ。

というわけで、スマホの電池残量を%で表示する方法を紹介します。

スポンサーリンク

本体設定から%表示させる

Xperiaの場合の設定方法を紹介します。
他のスマホだと設定項目の場所が違ったりするので注意です。
アプリを使った表示方法も後で紹介します。

まず、本体設定を開きます。
その中の「個人設定」をタップします。
Screenshot_2015-04-03-16-05-36

「ステータスバーアイコン」をタップします。
Screenshot_2015-04-03-16-05-50

その中の「電池残量(パーセンテージ)」にチェックをいれます。
これで%表示に切り替わります。
Screenshot_2015-04-03-16-06-01

アプリ「Battery Mix」を使う

機種によっては%表示に対応していないものもあります。
しかし、そこはスマートフォンです。
アプリで対応することが出来ます。

アプリを起動させると同時にステータスバーに電池残量が表示されるようになります。
しかもデザインの変更ができます。
起動した画面から右上の「デザイン変更」をタップ。
Screenshot_2015-04-03-16-13-26

好きなデザインにしましょう。
女性向けなデザインがあるのもグッドです。
Screenshot_2015-04-03-16-13-45

%表示はやっぱり便利

やっぱり%表示は便利ですね。
電池の残量を気にしながら使うことが出来ます。
電池消費の節約なんかにも気を使うことが出来ますよ。

【電池がすぐ無くなる】Androidスマホの設定変更のみバッテリー節約術
どうも、やまうーです^^ スマホを使っていると、どうしても気になってしまうのが電池持ちです。 ガラケーと違い色々な処理を行ってい...

スポンサーリンク

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

更新情報を配信しています^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です