Android4.4でSDカードへの書き込みが禁止Android5.0からは可能

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

スポンサーリンク

91c27e2fbacaf06e90dd701f35412105_m

どうも、やまうーです^^

今日はスマホで、QuickPicというアプリで画像の整理をしていたんです。
必要ない画像を削除しようとすると・・・

Android4.4以降は、Googleの仕様変更によりアプリが外部ストレージへの書き込みを許可していません。

という表示が現れました。
どういうことなのか、気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

Android4.4では外部ストレージへのアクセス制限

なんと、Android4.4以降では外部ストレージへのアクセス制限があるようなんです。
外部ストレージとは、SDカードなどのことを言います。
最初から入っているアプリや電話会社の公式アプリ以外は、外部ストレージの書き込みや保存、削除が自由にできないようになっていました。

そのため、QuickPicで画像を削除しようとしたところ注意書きが表示されたんですね。
Screenshot_2015-02-22-16-40-39

うーん、不便ですね。
とは言え、アプリ開発者さんが悪いわけではないですし、Googleの対応を待つしかないようです。
と思っていたところ、Android5.0では変わっているようです。

Android5.0では外部ストレージへのアクセス緩和

Android4.4の次のバージョンであるAndroid5.0では、外部ストレージへのアクセス緩和がされているようです。
私はAndroid5.0搭載の端末を持っていないので確認はできませんが、読み書き、保存、削除が可能になっているみたいです。

たぶん、Android4.4も時にたくさんのクレームが来たんでしょうね。
だから改善してAndroid5.0をリリースしたんだと思います。

まとめ

一応Android5.0にアップデートできれば、不便なことからサヨナラできそうです。
しかしながら、機種によってAndroid5.0へのアップデート時期はマチマチですし、最悪アップデートされないこともあります。

その場合は不便でも、最初から入っている「ファイルコマンダー」などのアプリを使うか、パソコンで操作するしかなさそうです。

スポンサーリンク

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

更新情報を配信しています^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です