スマホのバッテリー大量消費の原因はFacebook?対策は?

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

スポンサーリンク

2015-04-16_112619

どうも、やまうーです^^

スマホって使っているとバッテリーがどんどん無くなっていきますよね。
特にゲームや動画を見ていると余計に無くなっていきます。
画面を消したスリープモードにしとけば、それほどでもないですが。

ところが最近ネット上の記事で読んだのですが、
電池消費の原因はFacebookアプリだというのです。
これにはびっくりです。

だってFacebookのアプリって最初から入ってるアプリじゃないですか。
それが電池大量消費の原因て・・・

そんなわけでAndroidスマホでのFacebookアプリの対処方法を紹介します。

スポンサーリンク

Facebookアプリを利用している人は

まずはFacebookアプリを利用している人向けの対処方法です。
僕がネット上で調べた所、自動同期をオフにするといいようです。
すいません、僕はFacebookアプリを利用していないので詳しくわからないです。

参考になりそうな記事をピックアップしとくので確認して下さい。

Androidのバッテリが持たないのでFacebookアプリの設定を疑ってみた

Android版FacebookのMessengerアプリがバッテリーをバカ喰いしている模様

Facebookアプリを利用していない人は

Facebookアプリをアンインストールしましょう。
つまりは削除です、削除。
使わないアプリに電池を使われてしまっては気分的にアレです。

Facebookアプリに限らず基本的に使わないアプリは削除しましょう。
ところがですね、Facebookアプリはアンインストール出来ない場合がほとんどです。
なぜか、消されないように設定されてあるんです。

これはスマホを改造しなければいけません。
さすがにそれは危険なのでダメです。
他にも方法があります。

アンインストールできないアプリは無効化で対処出来ます。
アプリを無効化させる方法は以下の記事で紹介しています。
確認して、Facebookアプリを無効化しちゃいましょう!

Androidで削除できないアプリを無効化させる方法
どうも、やまうーです^^Androidスマホを買って、まず驚くのが最初から入っているアプリの多さ。 この最初から入っている...

スポンサーリンク

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

更新情報を配信しています^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です