熱くなるのを対策しようスマホを冷やす方法

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

スポンサーリンク

de769c85c4b2acf6361617428d0e59ef_m

どうも、やまうーです^^

スマホを使っていて熱くなることはありませんか?
しかも熱くなると様々な機能が使えなくなってしまいます。
それは、スマホが壊れないようにするための安全策です。

しかし、使っている私たちからすれば困りますよね。
そこで今回はスマホを熱くしないように意識したいことと、熱くなった場合にスマホを冷やす方法を紹介します。

スポンサーリンク

スマホの熱暴走を対策する!

夏場は特に気をつける

bb16ec7700852e03408be4a66b5343b3_m

夏はただでさえ気温が高いです。
スマホもちょっとした事で熱を持ってしまいます。
特に車の中に放置したり、炎天下の日当たりが良いベンチの上などに放置でもしたら・・・

スマホも精密機器なので人間が快適だと思える環境で使ってあげましょう。

充電しながらはNG

スマホは充電中に電池が熱くなります。
充電中はできるだけスマホを使わないようにしましょう。
さらに充電中の使用は電池の劣化を早めます。

関連記事

スマホはなぜ熱を持つと良くないのか?理由と原因を紹介
どうも、やまうーです^^スマホを使っているとだんだん熱くなってくる時がありませんか? 私のスマホもゲームなんかして...

負荷のかかるアプリを使用しない

2015-03-10_153604

ゲームや地図などスマホに負荷のかかるアプリは使用を控えるといいです。
そして、使用したアプリはしっかり終了させるようにしましょう。
実は裏で動き続けている場合があります。

【電池節約】Androidスマホのアプリを終了させる方法
どうも、やまうーです^^みなさんは、どんなアプリを使っていますか? 私は主にゲームとTwitterらブラウザなどのアプリで...

スマホを冷やす方法

電源を切る

電源を切ることで、スマホは動作を停止します。
そうすれば徐々に冷ましていくことが出来ます。
また、電池を外すことが出来る場合は外しておきましょう。

さらに冷却効果を期待できます。

機内モードにする

機内モードは通信機能をオフにしてくれます。
通信機能は意外にも発熱の原因だったりします。
なので、スマホ使いたいけど電源は切りたくないという時には機内モードをお試しください。

ケースやカバーを使用しない

ケースやカバーをつけると熱がこもりやすくなります。
スマホが熱くなった時は外すといいでしょう。
またカバーやケースの一部には排熱を売りにした商品もあります。

そういうのを使用するのも手です。

急激な温度差は良くない

020957

熱くなったからといって、冷蔵庫に入れたり、クーラーの近くに置くのはNGです。
スマホは精密機器なので急激な温度差はよくありません。
冬場も寒い所から、いきなり暖かい所にもって行くのはよくありません。

結露は故障の原因になったりします。

参考になったなら幸いです。
それでは、良きスマホライフを^^

スポンサーリンク

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

更新情報を配信しています^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です