外見編au sol24 Xperia Z Ultraを1年間使いこんでみた感想

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

スポンサーリンク

どうも、やまうーです^^

この記事では僕の愛用しているスマホのレビューです。
ズルトラの通称で呼ばれるXperia Z Ultraです。

Xperia Z Ultraはauから2014年1月25日に発売されました。
海外では2013年の夏に発売が始まっており、日本発売を心待ちにしていた人も多かったのではないでしょうか。
冗談です。たぶん心待ちしていた人は数少ないでしょう。

後述しますが大きさが大きさなだけに人気機種にはなりませんでした。
ですが、この絶妙な大きさがガジェオタの心を掴んだのも確かでした。
実際にガジェット好きの僕はドハマりしましたね(笑)

スポンサーリンク

Xperia Z Ultraスペック

ekusuperiazurutora

FCC ID: PY7PM-0700
OS: Android 4.2.2 Jelly Bean
CPU: Qualcomm Snapdragon 800 (MSM8974) Quad-core 2.2GHz
GPU: Adreno 330
RAM: 2GB
ROM: 32GB
サイズ: 179×92×6.5mm
重量: 214g
ディスプレイ: 6.44インチ IPS 液晶 (TRILUMINOS Display) マルチタッチ 静電容量式
解像度: 1920×1080 Full-HD
カメラ: 8MP(背面 CMOS “Exmor RS”) LED フラッシュ無し 2MP(前面)
ネットワーク: LTE(800/1500/2100MHz) W-CDMA(850/1900/2100MHz) CDMA2000(800/2100MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
パケット通信: LTE, HSPA+, EV-DO Rev.A, EDGE, GPRS
SIM Slot: microSIM
通信: 通信: WiFi 802.11 a/ac/b/g/n, Bluetooth 4.0, ANT+
センサー: GPS(GLONASS), Gセンサー, デジタルコンパス, 近接センサー, 光センサー, NFC
外部端子: microSD(Max 64GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
バッテリー: Li-Poly 3000mAh
筐体カラー: ブラック、ホワイト、パープル
その他: ワンセグ、フルセグ、防水防塵(IP55/IP58)、テザリング、DLNA、Miracast 対応、BRAVIA Engine 2 搭載

引用:au ソニーモバイル製ファブレットサイズ防水対応の大型6.44インチスマートフォン「Xperia Z Ultra SOL24」1月25日発売

防水防塵に対応しており、普段の生活で使用するには十分でしょう。
フルセグやおサイフケータイ、赤外線通信など日本特有の機能にも対応しています。
しっかり日本向けのカスタマイズがされており普通に使用できます。

ただしカメラ性能は見劣りします。
画素数が600万画素しかありませんし、フラッシュを搭載していないので暗いところでの撮影が厳しいです。
とはいえ、メモ程度に撮影したりするには問題ありません。

Zシリーズ特有のオムニバランスデザイン

XperiaシリーズはXperia Zからオムニバランスデザインというものを採用しています。
オムニバランスデザインとは、どんな持ち方でも使いやすく、どこから見ても美しい造形でありたい。
そういうコンセプトから生み出されたデザインのことです。

Xperia Zが発表された時からデザインの評価はとても高いものでした。
このXperia Z Ultraにもオムニバランスデザインが使われています。

DSC_0175

見てください。
この洗練されたデザイン。
私は一目惚れでしたよ。

DSC_0177

DSC_0178

USB端子のキャップを外すとこんな感じ。

DSC_0181

反対側のSIMカードとmicroSDカードを入れるキャップはこんな感じ。
イヤホンジャックはキャップレス防水になっています。

DSC_0183

絶妙な大きさ

Xperia Z Ultraの大きさは、高さ179×幅92×厚さ6.5mmです。
普通のスマートフォンと比べれば大きいです。
試しに高さ128×幅64×厚さ10.6mmのXperia NXと比較してみましょう。

DSC_0184

DSC_0185

うーん、大きい(笑)
ですが、厚みを見てください。
Xperia Z Ultraはかなり薄いです。この薄さが持った時に軽さを演出します。

これらを比較すると大きいですが、これならどうでしょう。

DSC_0187

これは私が使っている長財布との比較です。
意外にも長財布と同等の大きさなので、ポケットに入れて持ち運びできます。

外見編まとめ

Zシリーズのオムニバランスデザイン。
それを継承したクールなデザイン。
性別関係なく、幅広い人が持って違和感のない素晴らしいデザインだと思います。

色も白、黒、紫のラインナップで好きな色を選べます。
1つ注意するなら黒は指紋がかなり目立ちます
指紋が気になる方は白が無難かもしれません。

特に僕は手汗が多いせいでいつも指紋で汚いです。
写真はもちろんきれいにフキフキしたものですよ(笑)

というわけで次は中身をレビューします。

中身編au sol24 Xperia Z Ultraを1年間使いこんでみた感想
どうも、やまうーです^^今回はau SOL24 Xperia Z Ultraのソフトウェアについて詳しくレビューします。 ...

スポンサーリンク

会話のネタにシェアはいかがでしょうか

更新情報を配信しています^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です